パワーストーン 卸

知って得する卸問屋にあるパワーストーンの種類

卸問屋はどのような種類でも得手不得手があります。酒の問屋に、日本全国、世界各国すべてのお酒が無いのは、取引をしている会社や酒蔵がそれぞれあるからです。パワーストーンも同様です。もちろん人気のある石については多くの問屋がそれぞれ在庫を持っていますが、希少価値の高いもの、本物の宝石となると色々制約が付いてきます。ですから一概に必ずこの商品は問屋にあるとは言い難いですが、少なくともメジャーな名前を耳にする石はあります。ただし質についてはさまざまです。特に水晶は人工で作る事ができるものですので、正直に人工石として販売している場合と、そうでない場合もあります。また原石やビーズなど加工された石以外の販売もしています。他にもアクセサリーにするためのグッズの販売もあり、多くの作品を作る方にとっては、まとめ買いをすることができます。

卸問屋を介さなくてもパワーストーンは手に入るのか

どの様な商品でも物流があるのであれば、卸問屋は存在します。しかし利用するかしないかは自由です。もっとも長い物流といえば、メーカーから、落とし問屋から、小売店から、消費者という形になります。そしてそれぞれの間で人件費や保管費などの費用が発生します。ただ現在はネット社会で、直接卸問屋へのアクセスができることもありますし、フリーマーケットのように個人対個人での販売もできます。ただパワーストーンになるとメーカーに直接依頼する方法は実は相当難しいです。独自のルートをお持ちの方でしたら可能ですが、パワーストーンは宝石の一種です。まして発掘する会社から、直に買付となると、語学力、鑑定力、交渉術と高度な技術が必要となります。またメーカーを探すとしても、卸問屋や販売店、ブレスレッドなどの加工品制作会社と一緒になってしまい、なかなか難しいです。

パワーストーンの小売店で卸問屋の情報をみつけよう

大型のショッピングセンターなどに入っているパワーストーン販売店では、なかなか卸問屋の話やメーカーの話は難しいですが、独自に店舗を持っている会社で話を聞いてみるのもひとつの手です。ただ販売店としては時点で購入してもらいたいわけですから、そこは常連になりつつ、上手に話を聞きだす技術が必要になりますが、仕入れ先が気になるのは、流通ルートが気になるという点で攻めるのも、ひとつの手段です。もちろんネットでも問屋さんとして宣伝、販売している会社もありますので、そちらに問い合わせをしてみる方法もあります。ただ知識が無いのに良し悪しを判断はできませんので、まずは自分の武器を作る必要があります。そんな理由で、小売店を回って実物に触れることは、とても有効です。知識は実物に触れてこそ繋がる物です。

創業36周年。現地買付商品含め、ブラジル原石年4回入荷。ビューティーワールドなど年数回の展示会実績。 浄化アイテム定番ホワイトセージ、自社開発のセージミスト、パロサント。美容関係の岩塩などを販売中。 ブラジルへの直接買い付け実績。 リングやブレスレットなどのアクセサリーは、豊富なカラーバリエーションとデザインをご用意しております。 ヘルムスショップでパワーストーンを卸値で購入しよう!